So-net無料ブログ作成
邦画 ミステリー  ブログトップ

ゼロの焦点 [邦画 ミステリー ]

[本]松本清張の代表作で61年にも作られ48年ぶりの映画化です。
公開わずか9日間で現在、イタリアなど8カ国からオファーが来ている国際的に注目されている映画なので、是非見たい[目]!!

ゼロの焦点 | ウーマンエキサイト シネマ(映画) http://woman.excite.co.jp/cinema/movie/mov14985/ 戦後の混沌とした社会で起きた犯罪。北陸・金沢の冬を舞台に、松本清張の名作を豪華女優陣で送る推理ドラマ見合い結婚で夫・憲一と結婚した禎子。しかし結婚式から七日後に、夫は仕事の引継で勤務地だった金沢に出かけ、そのまま行方不明となる。夫の過去をほとんど知らない禎子は、憲一の足跡をたどって金沢へ。憲一のかつての得意先の社長夫人・室田佐知子、そして社長のコネで入社し受付嬢をしている田沼久子。2人の女性との出会いが事件のさらなる謎を呼ぶ。夫には自分の知らない別の顔があったのだ。やがて新たな殺人事件が起きる。小説「ゼロの焦点」は、「点と線」「砂の器」など並ぶ松本清張の代表作で、1961年に一度松竹で野村芳太郎監督、久我美子主演で映画化されているほか、何度かテレビドラマ化もされてもいる。本作は推理ドラマではあるが、戦後ようやく女性の地位が向上していこうとする中、自らの幸せを求めようとする3人の女性の物語でもある。「結婚」に幸せを見出そうとする主人公だが、彼女は夫の過去も、そして今どんな問題を抱えているかも知らなかった。オーソドックスな演出が功を奏し、70年代の「松竹・清張」映画の雰囲気を再現。広末はじめ現代の女優たちも往年の大女優に見えてくるから不思議だ。荒れた北陸の海も印象的だ。 2009年11月14日より 全国東宝系にて公開
監督・脚本: 犬童一心
出演: 広末涼子 / 中谷美紀 / 木村多江 / 西島秀俊 / 鹿賀丈史 / 杉本哲太 / 崎本大海 / 野間口徹 / 黒田福美 / 本田博太郎
原作: 松本清張
ゼロの焦点 - goo 映画 http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD14985/index.html (C)2009 「ゼロの焦点」製作委員会見合い結婚で夫・憲一と結婚した禎子。しかし結婚式から七日後に、夫は仕事の引継で勤務地だった金沢に出かけ、そのまま行方不明となる。夫の過去をほとんど知らない禎子は、憲一の足跡をたどって金沢へ。憲一のかつての得意先の社長夫人・室田佐知子、そして社長のコネで入社し受付嬢をしている田沼久子。2人の女性との出会いが事件のさらなる謎を呼ぶ。夫には自分の知らない別の顔があったのだ。やがて新たな殺人事件が起きる。[ 2009年11月14日公開 ]

↓旅とのコラボ
ANAセールス、新潮社「旅」とコラボの「小説『ゼロの焦点』の舞台を訪れる金沢・能登2泊3日の旅」を発売
http://news.livedoor.com/article/detail/4470228/

ゼロの焦点 http://www.cinematoday.jp/movie/T0007194 2009年に生誕100周年を迎える社会派ミステリーの巨匠、松本清張の同名傑作小説を映画化。結婚まもなく夫が失踪(しっそう)した妻が、その謎を追ううちに不可解な連続殺人事...

『ゼロの焦点』木村多江 単独インタビュー 『ゼロの焦点』中谷美紀 単独インタビュー 『ゼロの焦点』広末涼子 単独インタビュー http://www.cinematoday.jp/movie/T0007194

.広末「ゼロの焦点」韓国で邦画史上最大上映
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091123-00000030-sanspo-ent
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/movie/327732/
nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
邦画 ミステリー  ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。