So-net無料ブログ作成
検索選択

千年の祈り [洋画 ドラマ]

娘に隠す秘密ってなんだろう?気になる・・・。きっと娘を持つ親の気持ちがよくわかる映画ですね[グッド(上向き矢印)]第1回フランク・オコナー国際短編賞などを受賞したイーユン・リーの珠玉の短編小説で原作者が脚本も書いているので、本のとおり楽しめそうです[わーい(嬉しい顔)]
value="always">
千年の祈り | ウーマンエキサイト シネマ(映画) http://woman.excite.co.jp/cinema/movie/mov14860/ 父と娘、ふたりの想いが、祈りになる引退生活を送るシーは北京から、アメリカで独り暮らしをする娘・イーランの元へやってきた。離婚した娘を心配してのことだ。しばらく娘の部屋に滞在することになったシーは、朝食もろくに食べず帰りも遅いイーランの生活を案じ、自ら料理を作り、娘の帰りを待つ日々。日中は公園のベンチでイラン人のマダムと片言の英語とジェスチャーで会話を楽しんでいた。しかし、そんな彼には娘に隠している秘密があるのだった…。原作は第1回フランク・オコナー国際短編賞などを受賞したイーユン・リーの珠玉の短編小説。祖国から遠く離れた言語の異なるアメリカを舞台にある父と娘の絆と再生を描いたこの物語を、『スモーク』のウェイン・ワン監督が映画化。父シーと娘イーランの関係を中心に、人々の姿を静かに、しかし叙情的に映し出した。感情の動きや心のつながりの繊細な切り取り、それを観る者の胸にじんわりと染み込ませていく。シーを演じたヘンリー・オーはベテラン俳優らしい味わい深い演技を披露。イーラン役のフェイ・ユーも父に複雑な感情を抱く女性をしっかりと演じきっている。脚本は原作者のイーユン・リー自身が担当した。 2009年11月14日より 恵比寿ガーデンシネマほか全国にて順次公開

監督: ウェイン・ワン
原作・脚本: イーユン・リー
出演: ヘンリー・オー / フェイ・ユー / ヴィダ・ガレマニ / パシャ・リチニコフ
千年の祈り - goo 映画 http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD14860/index.html (C)2006 Sidney Kimmel Entertainment,LLC.All Rights Reserved.引退生活を送るシーは北京から、アメリカで独り暮らしをする娘・イーランの元へやってきた。離婚した娘を心配してのことだ。しばらく娘の部屋に滞在することになったシーは、朝食もろくに食べず帰りも遅いイーランの生活を案じ、自ら料理を作り、娘の帰りを待つ日々。日中は公園のベンチでイラン人のマダムと片言の英語とジェスチャーで会話を楽しんでいた。しかし、そんな彼には娘に隠している秘密があるのだった…。[ 2009年11月公開 ]

ウェイン・ワン監督最新作『千年の祈り』公開決定
http://news.livedoor.com/article/detail/4232698/
世界中から注目を集める中国人女性作家イーユン・リーのデビュー短編集に収められた一編を映画化。
http://www.cinematoday.jp/movie/T0007787
ウェイン・ワン監督「千年の祈り」が中国から出資を受けられなかった理由とは?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091113-00000025-eiga-movi

見た人の感想を聞きたいです[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。